MENU

おでこ広いとはげるのは本当なのか?

おでこ広い=はげるは本当なのか?

 

おでこが広い人は絶対に一度は言われた事があるかと思います。

 

「お前、結構おでこ広いんだな!絶対、将来はげるな!」

 

言った側は特に思った事を口にしたと思いますが、言われた側は大ショック!
どうにかしてコンプレックスとなるおでこを隠そうと考えた人は少なくないはず(笑)

 

おでこが広いデメリット

 

  • 顔が大きく見られる
  • 年齢がプラスに見られる

 

まず自分はどういう理由でおでこが広いのか知ろう。

 

生まれつき→前髪をおろしておでこを隠そう
年々広がっていっている→頭皮に問題あり!?
前髪が薄毛になっている→はげている?

 

2と3の人

 

今までの生活で下記が該当しますか?

 

はげる要因

 

1.遺伝→
髪が薄くなってしまう原因に、遺伝も関係しやすいです。薄毛のイメージとして多くの方が、父親を思い浮かべると思うのですが、実は母親からの影響のみだという事が、研究発表されています。もし薄毛の遺伝子を持っているかを確認したい場合は、母親側の男性が薄毛かどうかが、判断のポイントになります。

 

その遺伝からの薄毛の要素に、男性ホルモン「主にテストステロン」の働きを、より強力なホルモンに働かせる、「5αリダクターゼ」という酵素があります。この酵素が母方からの遺伝で受け継がれる事によって、薄毛になりやすくなります。

 

しかし「5αリダクターゼ」を持っていても、100%薄毛になるわけではなく、25%程度の割合で、薄毛になっているようです。その事からも、必ずしも薄毛になるわけではなく、食生活やケアする事によって、ならない可能性もありますので、気をつけていきたいですね。

 

2.食生活→
・揚げ物や肉食を好む
・暴飲暴食
・外食が多い
・栄養のバランスが崩れがち

 

このような食生活をされている方も、薄毛の原因を作ってしまっている、可能性があります。その理由は主に皮脂分泌と関係します。このような食生活をされている方は、皮脂が多く出る傾向になりやすく、皮脂が多いから洗い落とそうとして、洗いすぎて適度な皮脂量のバランスを崩してしまっている可能性があります。

 

毛穴が洗いすぎ等で乾燥していたり、逆に皮脂で詰まってしまったりして、頭皮の皮脂分泌が上手く行かなくなると、新しい髪が生えようとしていても、毛穴から外に出て行く事が出来ない状態になってしまい、薄毛を招いてしまっているかもしれません。

 

髪の栄養分や、頭皮の環境を整える食べ物は、

 

たんぱく質

豆や乳製品、肉類に含まれます。髪の毛のほとんどは「ケラチン」から作られるのですが、「ケラチン」の原料のほとんどは、たんぱく質です。肉類には豊富なたんぱく質が含まれますが、同時に皮脂の原因になる脂質も多く摂取してしまう為、低脂質でもタンパク質を多く含む、白身魚や鶏のささみが、髪の環境にとって好ましいたんぱく質になります。

 

オメガ3系脂肪酸

オメガ3系脂肪酸は、血液中の脂をさらさらにする働きを持っています。血の流れが良くなる事で、頭皮の環境も良くなり、髪にも栄養分が行き渡り、太くて丈夫な髪が育ちやすくなります。
オメガ3系脂肪酸は、ナッツ類やさば等の青魚に含まれる油分です。

 

ビタミンA

ビタミンAは代謝を正常に保つ為に、欠かせないビタミンです。代謝が正常に行われることで、皮脂のコントロールが行われやすく、頭皮を健やかな状態にしてくれます。ビタミンAは、レバーやうなぎ、にんじん等に含まれます。

 

ビタミンB類

ビタミンB類も皮膚の代謝を正常にするビタミンです。皮脂の分泌を抑えてくれるので、フケや皮脂が多い方は、積極的に摂取した方が良いようです。ビタミンB類は、魚介類や玄米等に含まれます。

 

コラーゲン

コラーゲンは、なんとなく女性に喜ばれる様なイメージですが、実は男性にも必要です。コラーゲンがしっかりすると、太い髪になりやすくなります。20歳を過ぎた頃から、コラーゲンは減少してしまうので、意識して食事をされた方が良いようです。コラーゲンは体の中で形成されます。

 

まずタンパク質から消化によって、「ペプチド」と呼ばれるものになります。その「ペプチド」が血中でアミノ酸に分解されて、アミノ酸を原料に、コラーゲンを作り出します。コラーゲンの形成にお勧めされている食品が、大豆です。

 

 

その他にも亜鉛やミネラル等たくさんの栄養素が、髪が育ちやすく、頭皮を健やかに保つ環境の為に必要です。栄養が偏らない様に気をつけて食事をする事で薄毛の対策にも繋がってきます。

 

3.ストレス→
ストレスや寝不足も薄毛の原因を作っている可能性もあります。自分でコントロールする事が出来る神経「自律神経」というものがあります。そして自律神経の中には、ストレスを感じたり活動している時に働く「交感神経」と、心が穏やかな時や休息している時に働く「副交感神経」という2つの種類があります。

 

そして「交感神経」は、髪の根元にある毛細血管を縮小させてしまい、髪にしっかりとした栄養を、行き渡りにくくしてしまいます。そうなってしまうと、しっかりとした髪が育たずに、抜けやすくなってしまうのです。

 

「副交感神経」は、髪を育ちやすい健やかな状態にする為に、大切な「成長ホルモン」の分泌を活発にさせる要素です。「成長ホルモン」が活発に活動する時間は、夜10時から深夜2時の間です。この時間に体を休めて「副交感神経」を働かせ、「成長ホルモン」を分泌させてあげると、頭皮の血行も良くなり、薄毛になりにくいようです。

 

4.ヘルメット被ったりする仕事→

 

・仕事の関係でヘルメット
・通気性の良くない帽子等を被っている
・髪が長い

 

このような方も薄毛に注意が必要です。その原因は、蒸れによる雑菌の繁殖と関係しています。雑菌によって頭皮が炎症を起こしてしまい、抜け毛を誘発してしまう可能性があります。頭皮に雑菌が繁殖してしまうと、頭皮の脂やフケ等をエサとしてどんどん増えてしまいます。

 

そうなってしまうと、髪の毛の成長のサイクルを乱してしまったりして、結果薄毛になりやすくなってしまいます。その事から、ヘルメットをかぶる方や、通気性の良くない帽子をかぶる方、髪が長い方は、頭皮の清潔を心がけ、ヘルメット等をまめに除菌する様にして、髪が長い方は、寝る前にしっかり乾かすようにすると、雑菌を予防する対策になります。

 

そんな人の為にチャップアップ

おでこ広い=はげるは本当なのか?

 

特徴

 

お勧めのポイント1:全金返金保証

 

おでこ広い=はげるは本当なのか?
チャックアップを使用して、もし満足が頂け無かった場合には、全額を返金するシステムが採用されています。全額返金保証書も発行されるので、安心してご使用を始める事が出来ます

 

お勧めのポイント2:チャップアップはこれらの効果効能が認められています。

 

  • 育毛
  • 薄毛改善
  • ふけ・かゆみ
  • 脱毛の予防
  • 毛生促進
  • 発毛促進
  • 養毛

 

使用した97%の方が使ってよかったと満足されています。

 

お勧めのポイント3:育毛剤に副作用が無い

 

チャップアップは、無添加無香料にこだわって作られた育毛剤です。

 

  • 香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • 石油系海面活性剤
  • パラベン
  • 紫外線吸収剤
  • シリコン

 

を使用していません。これらの化学成分を使用すると、逆に頭皮に刺激を与えてしまい、毛穴を塞いでしまう可能性も出てきますので、シャンプー等もなるべく化学成分を使用されていない物を選ばれた方が良いです。さらにチャップアップは、パッチテスト済みなので、

 

  • 金属アレルギー
  • アルコールアレルギー
  • 敏感肌
  • 乾燥肌

 

の方でも安心してお使い頂く事が出来ます

 

化学成分を使用していないだけでなく、44種類もの成分を配合し、頭皮の環境だけでは無く、「毛包」にもアプローチをかける事で、毛に栄養分が行き渡りやすくなります。頭皮の環境が整い、毛に栄養分がしっかり行き渡ると、抜け毛が減って太くて丈夫な髪が、育ちやすくなります。

 

お勧めのポイント4:使用方法が簡単!

 

おでこ広い=はげるは本当なのか?

 

(1)入浴後に使用される方は、ドライヤー等を使用し、髪の毛がしっかりと乾いた状態にします。

 

(2)少量ずつ頭皮全体へ30回程スプレーし、後頭部と側頭部を重点的に、頭皮を揉む様に1分程度のマッサージを行います。

 

 

チャップアップは、頭皮に直接届きやすい容器になっている為、育毛成分がダイレクトに浸透しやすいです。使用方法を守り毎日使用していただくと、効果を実感しやすくなります。

 

薄毛対策にはチャップアップ

更新履歴